投稿日:

初めてのオンラインカジノでハマってしまいました

男性の遊びとしては様々な種類がありますが、昔からあるものとしては飲む・打つ・買うというものがありますね。どれもまあ自分の好きなものですが、個人的にはゲームなどが趣味でもあるので射幸性があるギャンブルも多少はプレイをしていたこともあります。日本に関してはギャンブルと言ってもまあ競馬や競輪ぐらいであり、カジノなどは当然賭博法で違法にされているのでその点が勿体ないなと思っていたので、そこで見つけたのがオンラインカジノという存在でした。最初に効いた時には日本でカジノはオンラインであっても大丈夫なのか、という点でしたがまずそれを調べてみたところ個人でやる範囲ならば問題ないみたいです。海外のサーバーによって運営をされているオンラインカジノなので大丈夫らしく、調べてみたところ本当に数多くのオンラインカジノがあって驚きました。海外ではむしろオンラインカジノは主流となっているそうであり情報化社会なんだなと思いました。やはりこの手の分野やコンテンツでは日本はまだまだ遅れているよなと思ったり、まあ日本には独特なソーシャルゲームがあるから満足しているのかなとも思ったりしました。自分はソシャゲも多少やっているのですが、やはりギャンブルのようにリターンがどうしてもないという点もあったので、やはりその点を満足させてくれるものということでオンラインカジノをやってみようと思いました。

様々なオンラインカジノとその準備

オンラインカジノで遊ぶには準備が必要

さてオンラインカジノに関してはほとんど知らなかったので、まずは情報収集をしたのですがほとんどのオンラインカジノでは入出金において電子決済サイトを使うというのが分かりました。こちらは日本にあるサービスではあまり扱っておらず、海外のネットバンクを使った決済サービスとなるので新しくアカウントを取らないといけないみたいでした。この辺の事情も良く分かっていなかったのですが、ほとんどのオンラインカジノの決済に対応しているというエコペイズにとりあえずは申し込みをしました。まあこちらはオンラインカジノを決めてから選んでも良かったのですが、クレジットカードなどは使えるお店が限られているという点は驚きでしたね。とりあえずはまだチップなど購入はしなかったのですが、これはオンラインカジノに関しては無料でお試しプレイなどが出来るところもあるからでした。このように無料プレイなどや口コミサイトなどを調べてみて自分に合ったオンラインカジノを探していたのですが、やはり人気があり大手のものが安全性という点でもおすすめされていたので、その辺から選ぶことにしました。

選んだのはウィリアムヒルカジノでした

ウィリアムヒルカジノクラブのロビー

さてかなりの数があるオンラインカジノでしたが、自分が目に留まったものとしてはイギリス政府公認というウィリアムヒルカジノでした。イギリスと言えばブックメーカーが有名ですが、カジノとなるとちょっと知らない感じでした。ですがこちらのウィリアムヒルカジノも元はブックメーカーだったらしく、この辺はイギリス国民の性格なのかもしれません。さて実際にこのようにイギリス政府が公認という点がとても安全だと思ったので選んだのですが、サイトに行ってみると他のオンラインカジノと違ってやや落ち着いた雰囲気があるのも特徴だと思います。結構サイト的に派手なオンラインカジノも多いのですが、やはりせっかくならばカジノの落ち着いた雰囲気を求めていたので、これも選んだ点だと思います。まず最初にするのは公式サイトからの専用のソフトのダウンロードでして、これはお試しモードもあるのは嬉しかったですね。お試しモードでも結構色々な種類のゲームが楽しめたのですが、定番のブラックジャックやルーレットなども意外に勝てる感じだったので、これはいよいよ本格的にお金を掛けても良いかなと思いました。有料モードにする際にはお試しモードから簡単に出来るようですが、この点は手軽すぎるとお金を使い過ぎちゃうかなと怖くなりました。ですがギャンブルとしては自分で上限を決めてからその範囲で行うということを決めていたので、それで有料モードにしてプレイをしてみました。やはりお金を掛けるという行為をしているとプレイに関しては同じものをやっているのに、プレッシャーがとても違うのが分かりました。これはまさにギャンブルの楽しみなのですが、ビギナーズラックということもあり何回か勝ちがあり初日はプラスで終わりました。大当たりというものはなかったのですが、毎日ちょっとずつやるというプレイでも良いと思います。様々なゲームがあるのですが、オンラインカジノでは有名なプレイテック社のゲームもあるので、マーベル系のゲームも遊べるというのはとても良い点だと思います。初月はそれなりに勝てたのですが、まあ小さい勝ちばかりなので10000円ほどの出金となりました。まあこの辺は負けなかったのをよしとするのですが、それでもあのギャンブルの楽しさというものは久しぶりに興奮をしたので、オンラインカジノはこれからもハマっていくと思います。最近ではライブ配信でディーラーさんと画面越しに対面しながらゲームを出来るそうで、こちらも面白くプレイしています。