投稿日:

ジパングカジノに違法性があるかどうか徹底的に調べた結果

現在の日本でカジノ運営は違法であり、ジパングカジノのようなオンラインカジノの国内運営も同様に、運営元はもちろんのこと、プレイヤーも摘発の対象となります。
日本国内でオンラインカジノを遊ぶことに違法性はありませんが、それは海外の政府や関連機関からライセンスを持つオンラインカジノに限られます。
ライセンスを持つ合法オンラインカジノでしたら、日本国内からアクセスし、実際にお金を賭けて楽しんでも逮捕されることはありませんのでご安心ください。

そこで今回は、ジパングカジノに違法性があるかどうか徹底的に調べてみた結果と題し、ジパングカジノは安心安全なオンラインカジノで、遊んでも違法にならないのかを詳しく解説していきます。
これからジパングカジノへ登録しようと検討している方で、ジパングカジノの安全性に疑問を感じている方の参考になれば嬉しいです。

ライセンスを所持する合法オンラインカジノ

ライセンスを所持する合法オンラインカジノ
ジパングカジノは、フィリピンの政府機関が発行するゲーミングライセンスを所持している安心安全な合法のオンラインカジノで、違法性は全くありません。
フィリピンでライセンスを取得するためには、厳しい審査と業務内容の透明化が求められることから、ジパングカジノは健全なオンラインカジノだということがわかります。
残念ながらフィリピンを拠点とするオンラインカジノには違法サイトが非常に多く、フィリピン国内でも大きな問題となっています。

しかしジパングカジノは完全合法のオンラインカジノですので、日本国内から遊んでも違法性が問われることはありませんのでご安心ください。
またジパングカジノを運営する会社も、AgianBGE Limitedというフィリピンの合法会社であり、ジパングカジノだけではなく店舗型のリゾートカジノを運営していることから、信頼と実績に申し分ありません。

第三者機関による監視を受けて運営

第三者機関による監視を受けて運営
ライセンスを持つジパングカジノでも、ライセンス取得後に何かしらの違法行為をしていたら意味がありません。
もちろんジパングカジノでは一切の違法行為はしていませんが、それを証明するのが第三者機関による監視です。

GLIと呼ばれる第三者機関が常にジパングカジノの運営を監視しており、少しでも不正行為や違法行為が見つかった場合には、即座にゲーミングライセンスを取り消されてしまいます。
莫大な費用と時間をかけ、苦労して取得したゲーミングライセンスを取り消されてしまったら、ジパングカジノからしてみれば大きな損失です。
そんなリスクを背負ってまで不正行為をする理由はありませんし、そもそも第三者機関による監視を受けているため、不正行為をしたくてもできないのです。

またジパングカジノでは、毎月どの程度払い戻されたのかを証明する「ペイアウト率の公開」を行っていますので、安全性は折り紙付きです。
違法で運営しているオンラインカジノが、このような徹底した第三者機関による監視や情報開示など絶対にしません。

オンラインカジノは法的にグレーゾーン

オンラインカジノは法的にグレーゾーン
ジパングカジノに違法性は無く、また不正行為も一切していない優良オンラインカジノだということはご理解いただけたかと思いますが、日本国内で遊ぶことが法律で認められているわけではありません。
法律に「オンラインカジノを認める」と明記されていれば合法ですが、法律が存在しない以上は、違法でもありませんし合法でもありません。
いわゆるグレーゾーン的な立ち位置にあるのがオンラインカジノであり、ジパングカジノで遊ぶのも同様にグレーゾーンです。

グレーゾーンである以上は、ちょっとしたことが原因で違法性が認められ、逮捕されてしまう危険があることを忘れてはいけません。
例えばジパングカジノのアカウントを自分以外の友人や知人に使わせ、お金のやり取りを個々でする行為です。

これは賭博開帳図利罪や単純賭博罪などが適用され、アカウントを貸した本人はもちろん、借りてジパングカジノを遊んだ友人や知人も違法行為となります。
そもそもジパングカジノの利用規約にも、本人以外の利用は禁止するとハッキリ明記されていますので、自分だけで楽しむようにしましょう。

まとめ

今回は、ジパングカジノに違法性があるかどうか徹底的に調べてみた結果と題し、ジパングカジノの違法性についてご紹介させていただきました。
ジパングカジノはフィリピンの政府機関が発行するゲーミングライセンスを所持する合法オンラインカジノであり、運営会社も店舗型リゾートカジノを運営するフィリピンの会社です。
第三者機関による監視も常に受けているため、ジパングカジノに違法性は一切ありませんのでご安心ください。

ただしジパングカジノを含む全てのオンラインカジノは、日本の法律上、合法でも違法でも無いグレーゾーンだということを忘れてはいけません。
法律で認められていれば合法ですが、賭博罪の中にオンラインカジノに関する条項は明記されていないため、決して法律で認められているわけではありません。
ジパングカジノで遊ぶ時には、アカウントを他人に貸したり、またSNSやブログなどでジパングカジノで遊んでいることを公にしないことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です