投稿日:

優良なオンラインカジノを見分ける5つのポイント

オンラインカジノは世界中で人気のコンテンツとなっています。
そのため世界中で数多くのオンラインカジノが運営されています。
ですが中には残念ながら悪質なオンラインカジノもあるため、安全に遊ぶためには優良なオンラインカジノを自分で見分けなければいけません。
ですがオンラインカジノにまだ馴染みのない日本人の場合、どのオンラインカジノが安全なのか見分けられないということもあるかもしれません。
そこで今回は、優良なオンラインカジノの見分け方について紹介していきます。
https://casinolanding.com/bad_casino/

ライセンスを取得しているかどうか

オンラインカジノを運営するためには、各国でカジノのライセンスを取得しなければいけません。
このライセンスは、政府からのカジノとしての運営許可証に当たります。
これを取得しているということは、国から認められた合法のオンラインカジノの証明となります。
ライセンスを取得するためには政府が行っている厳しい審査を合格しなければいけません。
そのため悪質なオンラインカジノや経営が不安定なオンラインカジノの場合はライセンスを取得することができません。
またライセンス料も必要です。
逆にライセンスを取得していないオンラインカジノの場合は、法律違反のカジノとなってしまいます。
そのようなオンラインカジノは非合法に運営されており、登録時の個人情報を抜き取っていたり、出金に応じないというトラブルも起きています。
どれだけサービスが充実していて、日本語に対応している安全そうなオンラインカジノであったとしても決して利用してはいけません。
ライセンスを取得しているオンラインカジノの場合は、公式ホームページなどでどこの政府のライセンスを取得しているかを表示していることも多いので、それらも確認するようにしましょう。
また、ライセンス取得の難易度は発行している政府によって違うので、ライセンスがあれば安全と考えるのではなく、あくまで判断基準の1つにし、他の要素と同時に見ていくようにしましょう。

第三者機関による監査が入っているかどうか

第三者機関による監査が入っているかどうか
オンラインカジノの中には、安全性や公平性を第三者に判断してもらうために、第三者機関による監査を受けているものがあります。
このことも優良なオンラインカジノを見分けるためには重要なポイントです。
プレーヤー側からすると、運営会社側からだけの判断ではなく第三者の目から見て安全性や公平性が保障されていれば、安心して利用することができるでしょう。
ですがこの第三者機関による監査はライセンスとは違い、オンラインカジノを運営する上で義務ではありません。
そのため有名なオンラインカジノの中には第三者機関による監査を受けていないものもあります。
そのため絶対の判断基準ではなく、監査を受けていないから優良でないということもありません。

採用しているソフトウェアが安全かどうか

オンラインカジノでは基本的に外部のゲームソフトウェアを採用し、そのソフトウェアのゲームで遊べるようにしています。
そのため、採用しているゲームソフトウェアが信用できるものであるかどうかも優良であるかの判断基準になります。
もしソフトウェアのセキュリティが甘い場合には、勝率を変えたりするようなイカサマもできてしまいます。
そのような場合にはどれだけオンラインカジノが優良だったとしても、公平性は保てません。
そのためプロテクトなどもしっかりとしているセキュリティの厳しいソフトウェアを採用してるかどうかも優良なオンラインカジノを見分けるためには重要です。

日本語サポートを行っているかどうか

オンラインカジノは日本でも広まりつつあります。
そのため日本語に対応したオンラインカジノも増えていますが、まだまだ日本語に対応していないオンラインカジノも多いです。
またオンラインカジノのサイト自体は日本語に対応していても、カスタマーサポートなどは日本語に対応していないということもあります。
そのため日本人が安心してオンラインカジノを利用するためには、日本語のサポートに対応しているかどうかも確認するようにしましょう。
オンラインカジノを利用していくと、時にトラブルが発生したり、何か聞きたいことが出てくる可能性があります。
そんな時に日本語でのサポートに対応していないと、気軽に問い合わせすることができません。
場合によっては問い合わせをせずに済ませてしまい、結果さらに大きなトラブルになってしまうこともあり得ます。
そのため優良な際とかを見分ける際には、日本語のサポートを行っているかも確認しましょう。

実際の利用者の口コミを確認する

実際の利用者の口コミを確認する
オンラインカジノが優良かどうかを見分ける上では、実際に利用したプレーヤーの口コミを確認することも重要です。
オンラインカジノの公式ホームページでは、基本的に良い部分ばかりが強調されます。
そのため悪い部分はなかなか確認することができません。
ですが口コミには、実際にプレーヤーがそのオンラインカジノで遊んだ上で不便だった点や注意点などを書いています。
それらを確認することで、公式ホームページなどではわからない悪い部分も知ることができます。
特に注意してほしいのが、サポートの返信や出金が遅れているという口コミです。
これらは悪質なオンラインカジノであったり、経営が不安定な可能性があります。

まとめ

オンラインカジノを利用する際には、そのオンラインカジノが優良で安全に遊ぶことができるのかどうかを自分で見分けなければいけません。
そのためには、見分けるためのポイントを知っておき、利用し始める前に事前にそれらを確認しなければいけません。
自分で利用してみてから悪質なオンラインカジノだということがわかっても、遅い場合もあります。そのため事前に確認することが安全に繋がります。
オンラインカジノに興味がある人の中にはすぐに遊びたいという人もいるでしょうが、今回紹介したようなポイントをきちんと確認し、優良なオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

投稿日:

ネッテラーの果たした功績と撤退理由の考察

古参オンラインカジノにとって、「ネッテラー」は特別な存在だったのではないでしょうか。

今でこそオンラインカジノは「世界的娯楽」と言っても良いほどに成長を遂げ、国を問わずに様々なユーザーが楽しんでいます。
その契機となったのはスマートフォンといわれています。
それまでオンラインカジノはパソコンから楽しむ形が一般的でした。
しかし、スマートフォンの登場により、スマートフォンからでもオンラインカジノを楽しめるようになったことで人気が広まるようになりましたが、ユーザーが増えたことで、オンラインカジノへの警戒感が高まってしまった国もあります。
日本もその一つで、ネッテラーの存在は日本のオンラインカジノの歴史を語る上で、欠かせないものです。紆余曲折あり、今日のネッテラーは既に日本市場から撤退した送金サービスなので、日本人がお世話になる機会もないかと思いますが、なぜ日本のオンラインカジノを語る上で欠かせない存在なのかを紐解いていくとしましょう。
かつてのネッテラーはオンラインカジノ利用時の定番送金サービス
かつてのネッテラーはオンラインカジノ利用時の定番送金サービス

ネッテラーは、今日におけるエコペイズやアイウォレット同様、送金サービスとして活用されていました。
先にオンラインカジノはスマートフォンの登場により、世界的に普及するようになったとお伝えしましたが、パソコンからであれば既に1990年後半より日本でも楽しめるサービスとなっていました。
しかし、当時はスマートフォンなどありませんでしたので、インターネットは基本天気にはパソコンからのみ楽しむものでした。
そして、インターネットに関するサービスも現代社会程出揃ってはいませんでした。

その中でオンラインカジノを楽しもうと思った時、ネッテラーの存在がとても大きなものでした。
先に名前を挙げたエコペイズは設立が2000年で、まだまだ日本に対応していない段階でした。
アイウォレットに関しては設立が2013年ですので、使えるはずがありません。
つまり、事実上、日本人ユーザーがオンラインカジノを楽しむためには送金サービスはネッテラー一択でした。
極論ですが、当時既に日本語に対応していたネッテラーがあったからこそ、日本人がオンラインカジノを楽しめるようになったと言っても過言ではないのです。
アイウォレットやエコペイズを利用するプレイヤーが多い理由
アイウォレットやエコペイズを利用するプレイヤーが多い理由

日本にオンラインカジノが広まったのはネッテラーとスマートフォンのおかげだと言っても大げさではない一方で、今日、ネッテラーを利用している人はいません。
なぜなら、プレイヤーの好みの問題ではなく、ネッテラーが日本市場から撤退してしまっているので、そもそも選択肢に入らない点が挙げられます。
ではネッテラーがなぜ日本市場から撤退してしまったのか。

実はこの点は、ネッテラー側から正式にアナウンスがなされていません。
撤退したという事実のみで、なぜ撤退することになったのか公式な解答がなされていませんので、残された事実から憶測するしかありません。
しかし、現実的にネッテラーが撤退してしまったことで、これまで同様オンラインカジノを楽しみたいと思ったら他の送金サービスを活用するしかなくなりました。
結果、エコペイズやアイウォレットが台頭したという事実があります。

ネッテラーの日本撤退の理由について

ネッテラーが日本市場を撤退した理由として、根強い説とされているのが「日本市場を見限った」というものです。
ネッテラーが日本市場から撤退したタイミングは2016年の9月であり、決してネッテラーが警察当局から捜査を受けたとか、違法性を指摘されてとかではなく、あくまでも自主的な撤退です。
いわば、白か黒かという疑惑さえかけられていない段階でネッテラーは日本市場を後にしました。

その背景には、日本国内のオンラインカジノユーザーの増加により、日本の警察当局がオンラインカジノに対して本腰を入れるようになるのではとの憶測が流れたからです。
近年、オンラインカジノは日本国内でも送金サービス等を駆使することで法的に何ら問題ない娯楽コンテンツとしての地位を確立していますが、まだまだ法的解釈が不明瞭だった時期で、かつ警察が「これから動く」といった姿勢を見せたことで、ネッテラー側としても警戒したのではとの説が根強いです。
しかし、既にアイウォレットやエコペイズがあれば既にネッテラー不在を感じさせないものとなっていますので、オンラインカジノの古参ユーザーであっても「今更」な話でしょう。
まとめ
まとめ

ネッテラーの功績の大きさは、古参オンラインカジノユーザーであればだれもが認めることでしょう。
一方で、既に日本市場から撤退して長い歳月が流れている点、さらにはアイウォレットやエコペイズがあればオンラインカジノに困らない点を踏まえると、文字通り「過去のサービス」でしかない点は残念かもしれませんが、日本国内のオンラインカジノ普及に一役買った点は間違いありません。

投稿日:

老舗としての矜持を今も持ち続けるカジノ

ジャックポットシティカジノは「オンラインカジノを代表するオンラインカジノ」と言っても決して過言ではありません。
日本国内はもちろん、世界中で多くのユーザーを抱えているオンラインカジノですが、高い人気を集めているのは決して偶然ではなく、ちゃんとした理由があります。

そこで、ジャックポットシティカジノがなぜ高い人気を集めているのか、その理由について迫ってみました。

ジャックポットシティカジノの歴史への信頼感

ジャックポットシティカジノの歴史への信頼感

ジャックポットシティカジノが高い人気を集めている理由の一つに、ジャックポットシティカジノの歴史の長さが挙げられます。
ジャックポットシティカジノは、オンラインカジノが人気を集めるようになってきてからオンラインカジノ業界に進出してきたのではなく、まだまだオンラインカジノがあまり知られていない頃からオンラインカジノを提供してきました。

ジャックポットシティカジノは1998年からオンラインカジノを開始していますが、1998年は国内ではまだまだインターネットという言葉を見かけることなどないばかりか、スマートフォンはもちろんガラケーさえ普及しきっていない時期です。
そのような時期に既にオンラインカジノをスタートしたのがジャックポットシティカジノです。
言うなれば、人気が出てきてからオンラインカジノに参入してきた業者ではなく、オンラインカジノの存在を広く知らしめることになったメーカーと言っても良いでしょう。

ユーザーのことをよく考えている

ユーザーのことをよく考えている

ジャックポットシティカジノは長い歴史もさることながら、ユーザーのことをしっかりと考えている点が人気です。

例えば初回ボーナス。
オンラインカジノでは初回入金ボーナスは珍しいものではありませんが、どれくらいのボーナスになるのかはオンラインカジノによって異なります。
ジャックポットシティカジノの初回入金ボーナスは1600$に設定されていますが、この数字は他のオンラインカジノの追随を許しません。
初回入金ボーナスが多ければ多いほど、ユーザーは初回によりお得に楽しめるようになる点をジャックポットシティカジノとしてもよく分かっていますので、他の業者にはない高額のボーナスを用意してくれています。

ロイヤリティーポイントもその一つです。
ロイヤリティーポイントとは、ベットすることでポイントが貯まっていく制度です。
貯めたポイントはボーナスに交換することができるので、ジャックポットシティカジノは楽しめば楽しんだ分、ポイントが加算されていく仕組みとなっています。
そしてポイントはランク制となっており、ランクが高くなればなるほど得られるポイントも高まります。

例えばシルバーであれば25%倍増ですが、ゴールだと50%倍増、ダイアモンドだと100%倍増になるなど、ヘビーユーザーに対しての配慮を忘れていません。
先に紹介した入金ボーナスのように、オンラインカジノは新規ユーザーには様々なサービスを用意している一方で、古参ユーザーに対してはそこまでのサービスが用意されていないケースも珍しくありません。
しかしながら、ジャックポットシティカジノは新規ユーザーだけではなく、古参ユーザーにもサービスを用意してくれているのはありがたいのではないでしょうか。

さらに嬉しいことに、ジャックポットシティカジノは出金上限がありません。
他のオンラインカジノの場合、一日、あるいは一ヶ月の出金上限が限られていますので、仮に信じられない額の勝利を得たとしても、ではその額全てを出金できるかというと、残念ながら「出金上限額まで」です。
つまり、利益のすべてを享受するためには時間を掛けなければならない可能性もありますが、ジャックポットシティカジノであれば出金上限がありませんので、好きなだけ出金できます。

ジャックポットシティカジノは日本語にも対応

ジャックポットシティカジノは日本語にも対応

このように、ジャックポットシティカジノはユーザーのことをしっかりと考えてくれている点が特徴ですが、日本語に対応してくれている点は日本人ユーザーにとっても有難いポイントなのではないでしょうか。

ジャックポットシティカジノは日本語への対応は他のオンラインカジノと比べると少々遅かったのですが、対応してからの充実振りに関しては「さすがジャックポットシティカジノ」と言ったところです。
メールやチャットでの対応はもちろんですが、電話での対応まで受け付けていますので、日本人ユーザーも安心なのではないでしょうか。

まとめ

なぜジャックポットシティカジノが人気なのかは、理由を知れば知るほど頷けるものなのではないでしょうか。
日本人ユーザーからだけではなく、世界中のユーザーから愛されているジャックポットシティカジノは、それだけの理由があるからこそです。
長い歴史があるものの、歴史に胡坐をかくことなく、ユーザーのことをしっかりと見ているからこそ、多くのユーザーからの信頼を得ているのがジャックポットシティカジノです。

投稿日:

悪質カジノの横行と利用を避ける方策

オンラインカジノの運営とその仕組みはどうなっているの?

オンラインカジノの運営とその仕組みはどうなっているの?

オンラインカジノの運営はどのような仕組みになっているのかというと、オンラインカジノのプログラムを運営しているのは運営会社なのですが、オンラインカジノは複数の企業によって構成されています。

まず、オンラインカジノの運営会社は、ライセンスを政府から発行された上で運営されています。
こちらのライセンスがなければ、オンラインカジノを運営することができません。
そして、オンラインカジノのライセンスが発行されてからも、外部の監査機関による厳正な監査が行われ、ペイアウト率や公平性などをチェックされることになります。

オンラインカジノは、ソフトウェアに関してもプロバイダと契約を結び、そしてそのプロバイダのソフトウェアが導入されています。
また、オンラインカジノとプレイヤーの間に立ち入り決済の管理を行っているのが電子決済サービスとなっています。
こちらの電子決済サービスにはエコペイズやアイウォレットなどがあります。

オンラインカジノは、以上のような構成で運営されており、そのどれかが欠けてしまっても運営することができません。
また、オンラインカジノのプログラムのソフトウェアについてはシステムの根幹と言える存在となっていますので、こちらも大手の安全性の高いソフトウェアが採用されているかどうかをプレイヤーはチェックをする必要があります。

悪質なオンラインカジノの見分け方

オンラインカジノの中でも、悪質なオンラインカジノが存在しています。
ライセンスが発行される法律ができてからはこういったオンラインカジノは淘汰されつつありますが、未だに潜んでいるので、プレイヤーは避ける必要があります。

また、そうと知らずに登録をしてしまうと、プレイヤーは勝つことが出来なかったり、払い戻しを受けられなかったりします
酷いケースの場合には、そのまま突然夜逃げをしてしまうケースがあります。
このような悪質カジノに登録をすることは避けておかなければなりません。

悪質なオンラインカジノの見分け方ですが、悪質なオンラインカジノの場合、非常にサイトが安っぽい作りになっていて、運営会社の情報や、規約が記載されていないことが多いです。
そして、悪質なオンラインカジノについては誇大広告でにわかに条件が良すぎる大量ボーナスが記載されていたり、またスパム広告が目立つことも多いです。
オンラインカジノの中でもこのようなところはけして登録をしてはいけません。

日本語のオンラインカジノは優良なの?

日本語のオンラインカジノは優良なの?

オンラインカジノの中でも日本語対応のオンラインカジノは安全であるというイメージが強いです。
しかし、日本語対応のオンラインカジノだからといって必ずしも安全ということはありません。
過去には日本語対応のオンラインカジノでそこそこ有名なサイトがある日突然夜逃げしてしまったという例があります。

日本語のオンラインカジノは優良だと思いこんでしまいがちですが、中には日本人プレイヤーをターゲットにしたオンラインカジノもありますので、くれぐれも注意をする必要があります。
そして、日本に所在地があるオンラインカジノについてはこれは違法となりますので、けして手を出さないようにしましょう。
オンラインカジノに登録をする際には運営会社の所在地などもチェックしておくことが大切です。

悪質オンラインカジノのまとめのようなものはあるか

オンラインカジノを選ぶ際に、悪質カジノの一覧があれば便利だと思う人はいると思います。
ただ、このような悪質オンラインカジノの一覧というものは存在していません。
これはなぜかというと、オンラインカジノは、時代とともに移り変わるものであり、優良だったオンラインカジノもウェブオーナーが変わったり、運営方針が変わることによって、これが優良ではなくなることも多いです。
そして、オンラインカジノは新しいカジノが順次オープンしていますのでこれをすべて把握することは大変です。
このため、悪質カジノを見分けるためには、常に口コミなどは最新のものをチェックしておくことが大切なのです。

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノのペイアウト率は約97%以上のペイアウト率を誇っており、かたやパチンコやスロットのペイアウト率は80%程度です。
また、競馬については75%程度となっていて、オンラインカジノの勝ちやすさが比較すると分かりやすいです。

ペイアウト率というのは、プレイヤーへと還元される金額の割合のことをいいますので、これが高ければ高いほど有利になります。
しかし、オンラインカジノはペイアウト率は高いもののこれは全体のペイアウト率ですので、個人のペイアウト率ではありません。
どこかで勝ち続けている人がいて、ペイアウト率が90%を超えていたとしても、一方で30%のペイアウト率の人がいることを知っておきましょう。

投稿日:

ユニークな特徴を持つことで集客を目指すカジノ

オンラインカジノは日本人でも遊べる

オンラインカジノは日本人でも遊べる

世界には様々なオンラインカジノがあります。
しかしながら日本人が安全に安心して遊べるオンラインカジノはどれなのか、大変分かり難いと思います。
そこで、世界のオンラインカジノの中で、日本人向けのカジノを3つほど紹介していきたいと思います。

キャッシュで遊べるカジノシークレット

キャッシュで遊べるカジノシークレット

カジノシークレットは2018年末に設立されたばかりの、とても新しいオンラインカジノです。
多くのオンラインカジノと同様マルタに拠点を置き、世界中に魅力的なカジノゲームを提供しています。

カジノシークレットの特徴は何と言ってもキャッシュでゲームをプレイできることです。
他のカジノのような専用のコインは無く、カジノ側から付与されるボーナスも全てキャッシュで受け取れます。
カジノシークレットはマルチデバイス対応をしていますので、windows・mac・iphone・androidなどで遊ぶことが可能です。

カジノシークレットはゲームの種類が豊富で、取り扱っているゲームは1,000種類を軽く超えます。
ブラックジャックやスロットなどお馴染みのゲームの他、7sins・Bonanza・Book of DEADなどの世界的人気ゲームやライブバカラ・ライブルーレットなどのライブゲームが取り揃えられています。
他にも、いつでも誰でも参加OKのトーナメントも用意されています。トーナメントで獲得した賞金は当然、即時キャッシュでゲットできます。

カジノシークレットには「welcomeキャッシュバック」という独自のキャンペーンが設けられています。
welcomeキャッシュバックとは、初回入金額の50%が70ドル分まで返ってくるキャンペーンです。
これはボーナスポイントではなくキャッシュで返ってくるので、そのまま好きなゲームに利用することはもちろん、口座に引き落とすことも可能。
口座引き落としに関する制約は一切無しという、大盤振る舞いのサービスとなっています。

カジノゲームに関する疑問・質問には完全な日本語対応です。
お問い合わせ方法はチャットまたはメールが利用できます。
また、初心者やカジノが初めての人向けに、ホームページには新規登録・入出金・キャッシュバックに関するマニュアルが用意されています。
これだけのサポート体制があれば、何の不安も無く安心して遊ぶことができると思います。

カジノシークレットは人気のゲームをキャッシュで楽しめ、手軽に入出金ができるところが長所と言えるでしょう。
安心して遊ぶためのマニュアルが用意されていますから初心者も気軽に遊んでみて下さい。

仮想通貨で遊べるビットカジノ

ビットカジノは2014年に設立されたオンラインカジノで、ビットコインで入出金を行うのが特徴です。
登録方法はとても簡単で、必要なものは生年月日とメールアドレスだけです。
ルールを守って遊んでいる限りは、本人確認などの書類は必要ありません。
出金する場合も、必要な時間はたったの2分程度。
この手間のかからないスムーズな手続きが、ビットカジノのメリットです。

ビットカジノのゲーム総数は1,400種類以上と比較的多彩なゲーム数となっています。
バカラやブラックジャックなど一通りの人気ゲームが完備されているので、飽きることはありません。
アジアを意識しているのか、西洋風のライブゲームに混じってアジア向けのライブゲームがちらほらと見られます。
中には「サトシ」という日本人名がついた、ユニークな名前のゲームもあるので、気になる人に一度プレイしてもらいたいです。

ビットカジノには最高μɃ80,000の100%入金マッチボーナスといった、嬉しいサービスがあります。
例えば入金額がμɃ20,000であれば、それと同じ額のμɃ20,000をボーナスとして受け取ることができます。
このボーナスは特定のスロットゲームで使うことができるので、面白そうなゲームを見つけたらボーナス分を使って無料で楽しんでしまいましょう。

困ったことがあった時でもビットカジノは安心です。
お問い合わせはチャットまたはメールで対応しており、バッチリ日本語対応です。
ビットカジノはビットコインなどの仮想通貨を利用して遊びたい人にオススメのオンラインカジノです。

日本人向けアニメ仕様のラッキーニッキー

日本人向けアニメ仕様のラッキーニッキー

ラッキーニッキーは2017年にオープンしたオンラインカジノです。
ラッキーニッキーは他のオンラインカジノとは異なる特徴をもっており、日本のアニメキャラクターのようなマスコットキャラがいます。
公式サイトも全体的に日本人向けの仕様となっているので、日本国内のオンラインカジノと錯覚しそうです。

ラッキーニッキーで遊ぶには3ステップ制の簡単な登録を済ませればOKです。
入金方法はクレジットカード・デビットカード・電子マネーと色々な入金方法を選べます。
入金手数料は全て無料ですから、入金したお金は全てゲームに使えます。

ラッキーニッキーの驚くべきところは、ゲーム数の多さにあります。
取り揃えられているゲームは何と2,000種類以上。
人気ゲーム会社と提携をしているので、オンラインカジノゲームをはじめとした各種人気ゲームを思う存分楽しむことが出来ます。
この楽しさはパソコンだけではなくモバイルやタブレットでも味わえます。

ラッキーニッキーにはウェルカムオファーや入金ボーナスといったキャンペーンが小まめに行われています。
オファーやボーナスの内容はその時々によって変わりますので、詳しくは公式ホームページをチェックしてみて下さい。
特に初めて登録する場合は、ホームページでしっかりとキャンペーン内容を確認してから登録をするようにしましょう。

また、ラッキーニッキーでは他のカジノと同様に日本人に対応したサポートを行っています。
電話・メール・チャットでお問い合わせが可能ですから、何かあっても安心です。

まとめ

ここで紹介したオンラインカジノはどれも独自の特色を持った、魅力的なカジノだと思います。
もしも気になるカジノがあったならば、是非ともプレイをしてみて下さい。

投稿日:

日本人プレイヤーの誰もが利用していた決済手段

日本から撤退した入出金手段ネッテラーとは

日本から撤退した入出金手段ネッテラーとは

オンラインカジノでこれから遊ぼうと考えている人は決済手段について検討する必要があります。
今は電子決済サービスがオンラインカジノの決済手段として主流となっていますが、少し前までは、オンラインカジノの入出金手段というと「ネッテラー」という決済手段を使うことが一般的でした。

オンラインカジノで遊ぶ際には、ネッテラーが紹介されることは多く、ネッテラーに対応をしているオンラインカジノはとても多かったのです。
しかし、ネッテラーという決済サービスは、現時点で、日本から撤退してしまい使うことができなくなりました。
ネッテラーは、以前までは便利な電子決済サービスとして一般的な入出金サービスであったのですが、このように日本から撤退したこともあり、別の入出金手段が今は推奨されています。

そこで、撤退した入出金手段のネッテラーについてご紹介します。

突然撤退してしまったネッテラー

ネッテラーは、オンラインカジノの決済手段として、以前までは推奨されてきました。

ネッテラーは、オンライン上の電子決済サービスの一つです。
ネッテラーは、信頼性の高いイギリスの運営会社により運営されてきました。
非常に利便性に優れている上に安全性や信頼性が高く、今も世界中200カ国において、ショッピングやFXなどの取引で使用されています。
しかし、そんな便利な決済サービスであったネッテラーは、2016年の9月にギャンブル目的による決済が突然停止されてしまったのです。

元々ネッテラーは、カジノの払い戻しの手段としても使うことが出来て、入出金のどちらもに対応をしているというのが大きなメリットでした。
またさらに、日本語対応もしっかりとしていて、あらゆる決済手段の中でも日本語対応が最も進んでいたというのが特徴です。
その上、ゆうちょ銀行のATMから引き出すことが出来たり、ポイントを貯めて特典に利用をすることが出来るという特徴もありました。

ネッテラーの運営会社は、イギリスのロンドン株式市場に上場をしているということもあり、安全性が非常に高いです。
撤退はしてしまったものの、完全にサービスが終了してしまったというわけではなく、日本以外の海外諸国では、ネッテラーが未だにショッピングや、サービスなどで使用されています。

ネッテラーが撤退してしまった理由とは?

ネッテラーが撤退してしまった理由とは?

ネッテラーが撤退してしまった理由にはいくつかの理由が考えられます。
まず、ネッテラーが撤退してしまった理由は、日本において、オンラインカジノが法律的にグレーゾーンであるということと、実際に2016年にオンラインカジノの逮捕者が出たということで、ニュースでも騒ぎになったことが原因ではないかと考えられています。

オンラインカジノは、日本国内では法律で認められているというわけでもなければ、禁止されているというわけではないというグレーゾーンです。
実際に逮捕者が出たことで、ニュースでも話題となりました。
結果的にこれは不起訴処分ということになり、実際にはオンラインカジノは、法律で罰せられる可能性は極めて低いのですが、ネッテラーとしては決済手段として、罰せられる可能性があるのなら、撤退したほうが良いと判断をした可能性もあります。
日本の金融庁の規制強化、そして警視庁の動向などを見て、総合的に判断されたのではないかと考えられています。

また、ネッテラーはアメリカのカジノ決済やその他の国からも撤退をしています。
このため、日本からだけ撤退を決めたというわけではありません。
アメリカでも、オンラインカジノ禁止法が成立したことが原因ではないかと考えられています。
このような事情によって、ネッテラーは撤退を決めたのではないかと予想されています。

オンラインカジノの決済手段としてエコペイズが主流

このような経緯で今では使えなくなったものの、オンラインカジノの入出金手段として、かつてはネッテラーという電子決済サービスが主流でした。

しかし、今は決済手段として代わりに「エコペイズ」や「アイウォレット」などの代替手段が使用されています。
洗練されたサービスを展開していたネッテラーですが、エコペイズやアイウォレットも、ネッテラーとほぼ同じサービス展開を行っており、非常に安心できる決済手段となっています。
また、これらの電子決済サービスも、ネッテラーと同様に、日本語対応がなされています。
ネッテラーの代わりとして、現在では、これらの決済サービスが推奨されています。

エコペイズを代用すれば問題ない

エコペイズを代用すれば問題ない

このように、日本から撤退してしまったネッテラーについてですが、撤退をしてしまってオンラインカジノで遊びにくくなってしまったのかというと、けしてそういったことはありません。
入出金手段としては、別のエコペイズなどの入出金手段が現在は主流となっており、ネッテラーと同様に優れたサービスとなっていますので、問題なく遊ぶことが出来ます。

投稿日:

法的に白黒はっきり見分けるポイント

「オンラインカジノに興味があるけれども、警察に検挙されるのが怖くて、なかなか始められない。」
「オンラインカジノで遊んでみたいけれども、違法性がよく分からなくて一歩足を踏み出せない…。」
このような人もいるのではないでしょうか。

今回は「オンラインカジノは黒なのか白なのか」きっちり調べていきたいと思います。
モヤモヤしたポイントを解消して、オンラインカジノって楽しいものなんだと分かってもらえたら嬉しいです。

オンラインカジノで逮捕されるのはホント?

オンラインカジノで逮捕されるのはホント?

オンラインカジノはインターネット上にカジノがある、いわゆる仮想世界での遊びです。
そのためオンラインカジノをよく知らない人は「賭博罪で捕まるんじゃないの?」とTwitterによからぬコメントを発していることもあります。
オンラインカジノでプレイしていると、本当におまわりさんに検挙されるのでしょうか。

ずっと遊んでいても逮捕経験ゼロ

当然ながらオンラインカジノが流行り始めた2000年代の初めくらいから、ちょこちょこ自宅でオンラインカジノをプレイしている人だって存在します。
かれこれオンラインカジノを始めてウン十年になるようなプレイヤーが必ずしも捕まるかいえばそうではありません。

もし本当に「オンラインカジノが違法」であれば、オンラインカジノ歴が長いプレイヤー程に真っ先に逮捕状がやって来ると考えるのがスジ。
そうではないところを見ると「オンラインカジノで遊んでいると逮捕される」というのが真っ赤なガセネタだということが分かります。

世の中にはこうしたあり得ないガセネタが流れていても「そうなんだ」と信じてしまう風習があります。
これは正しいようで実はキケンすぎる発想。
冷静に自分の目で情報を正しくくみ取る力が求められます。

そもそもオンラインカジノは「ライセンス制」

オンラインカジノはそもそも、政府のライセンスを取得しないと場を開けない決まりになっています。
つまりゴーサインを出された企業でなければ、オンラインカジノのブランドを名乗ることはできないということ。
国や政府など大きな組織の認可を得ないとビジネスが行えないなんて…かなりの規制だと思います。
最近では怪しいオンラインカジノ業者が沢山出てきては困るので、各政府も以前より監視強化を強めています。

しっかりした個人情報整備やシステムを構築していない会社でないと「ライセンスが出ない」仕組みになっているのです。
このような厳しい規律のなかで運営されているのが、オンラインカジノの世界。
違法だ、違法じゃないと第三者がやっかみを言っているのが、ずいぶんアホらしく感じてしまいます。

気を付けたいのは無免許の企業

違法性の恐れがないオンラインカジノですが、それでも厄介な事件に巻き込まれないために注意して欲しいポイントがあります。
それは「ライセンスのない、ノー免許のオンラインカジノでは遊ばない」というものです。

気を付けたいのは無免許の企業

ライセンスの有無を見分けるためには、各オンラインカジノ業者の情報をつぶさにチェックする必要があります。
誰もが知っている有名カジノであれば、まず100%は大丈夫。
疑ってかかってほしいのが、一度も聞いたことのない新人系のオンラインカジノです。

こうしたオンラインカジノの場合、キャンペーンやボーナスを大盤振る舞いで付けていてユーザーの気をひいていることもあります。
ただ後で調べてみると、無許可で運営していた…という恐ろしい事実に気づくこともあります。
無免許のオンラインカジノで遊んでいると、やはり違法のカゲがチラつくもの。
安全に遊びたい人は大手や老舗のオンラインカジノに乗り換えることが基本です。

それでも気になる人は…?

結論からいうと、ライセンス有りのオンラインカジノで通常どおりプレーしている限り、警察から摘発される可能性はありません。
それでも心配性の人は「上司にバレたらどうしよう」「奥さんや子どもに知られたら気まずい」と感じてしまうことがあります。
このようなとき、どのような対応策が考えられるでしょうか。

それでも気になる人は…?

オススメは徹底的に個人情報を漏らさないように気を付けること。
よく自身のTwitterやインスタグラム・フェイスブックなどに「今日はこのくらい儲かったよ~」と浮かれて記入してしまうユーザーを見かけますが、誰にもバレたくないのであれば、このような自爆行為は断じてご法度です。
誰にも見られないと思って書いたブログやコメントも、あっという間に個人が特定されてしまう時代。
念には念を期して行動すべきです。

また2015年には東北地方在住の公務員の人が、勤め先でオンラインカジノをおこなっていて減給処分になっています。
公務員だろうが会社員だろうが仕事中にカジノは…根本からアウトです。
社会人としてきちんとした生活を送り、個人情報の取り扱いに気を付ければオンラインカジノはそれほど怖いものではありません。
正しく情報を知り、正しく遊んでほしいと思います。

投稿日:

信頼性の高いギャンブルで遊ぶ為に

もし、初めてギャンブルをやりたいなら、どんな種類のゲームに興味があるでしょうか?

世の中には色々な賭け事がありますが、身近なギャンブルというと、宝くじやスポーツくじがあります。
中には、競馬や競輪、ボート、パチンコもあります。
早速始めるなら、これらのギャンブルから始めるかもしれません。

でも、ちょっとした空いている時間を楽しみながら進めるのであれば、オンラインカジノもいいかもしれません。
その理由は、誰もが持っているスマートフォンで、簡単にゲームを立ち上げてできるギャンブルだからです。

オンラインカジノとはどんなギャンブル?

オンラインカジノとはどんなギャンブル?

オンラインカジノは、インターネットできるインターネット参加型のギャンブルです。
カジノのサイトにアクセスして参加するので、専用アプリをダウンロードしてプレイしたり、カジノサイトのブラウザ上でプレイできる形式などの色々な形態で賭けることができます。
インターネットで行うオンライン型ギャンブルなので、元々はパソコンからのアクセスでしか楽しむことができませんでした。

それが、スマホ対応のカジノサイトが増えてきたために、誰でもエントリーできるチャンスが一気に増えたのです。
スマホで賭けるスタイルなので、 場所と時間に影響されることはほとんどありません。

ゲームには、ビデオゲームのスロットマシン、ブラックジャック、ポーカーやルーレットでエントリーして、ゲーム感覚が魅力のゲームです。
インターネットでは、カードゲームやルーレットのようなゲームアプリがありますが、お金を賭ける本格的なギャンブルではありません。
でも、オンラインカジノなら、お金を賭けて配当金を稼ぐことができるゲームなのです。

早速オンラインカジノを体験!

こんな魅力があるオンラインカジノ。
すぐに初めてみたい人は、会員登録から始めましょう。

会員登録の手続きはスマホからでもできますが、せっかく登録するのならメジャーで安心して参加できるサイトを選ぶことです。
さしずめベラジョンカジノやジパングカジノは、管理もしっかりしているので、ここからエントリーしてみましょう。

具体的な手続きは会員登録ページにアクセスして、メールアドレスとパスワードをインプットします。
そして、その後に氏名や電話番号、メールアドレス、生年月日等を登録。
その後お金をチャージする手続きです。

お金を賭けるためには、ネット入金の電子決済の手続きも必要です。
具体的な方法としては、クレジット決済やビットコインが使えます。
この他には、Vプリカでコンビニからの振込も可能です。

詐欺カジノがあることも知っておこう

詐欺カジノがあることも知っておこう

会員登録をすると、すぐにギャンブルがプレイできますが、登録する前に注意することがあります。
それは詐欺的なサイトに遇わないようにすること。

現在、かなりの数のオンラインカジノが、インターネット上で公開されています。
その中には、フィッシングサイトのような悪質なサイトがあります。
これらのサイトでの典型的な被害は、会員登録・入金手続きまではスムーズ行えるのですが、入金してから実際にプレイすることがでぎないのです。
このようなトラブルは、そんなに多くはないのですが、不安を払拭するためには、それなりの対応をしなくてはなりません。

しかし、これも決して難しいことではなく、信頼できるカジノサイトを選べいいわです。

信頼のあるオンラインカジノとはどんなサイト?

信頼度の高いオンラインカジノには、サイトの中に必ずライセンスを掲示しています。
ライセンスとは、オンラインカジノ運営許可証で、イギリスなどのカジノ合法国から許可証が与えられます。
発行している国は、イギリスの他にジブラルタル、マルタ共和国、マン島も有名です。
ライセンス審査は厳しい基準で行われています。
また、ライセンス取得後も第三者機関からの不定期の検査も義務付けているので、健全性が担保されていると言っても過言ではありません。

このようなことから、ライセンスを持つオンラインカジノは、信頼性が高いのです。

これらのライセンスを持つカジノサイトは、とてもステータスが高いのですが、ライセンス発行国にも、気を付けることが必要です。
発行国は、イギリスなどのヨーロッパ系の他に、南米地域国もあります。
これらでは審査基準がにり曖昧でライセンスの信頼に不安が残ります。
従ってサイトを選ぶには発行国も確認しておくことです。

オンラインカジノも選び方で悔しい思いをしないように、ライセンスの有無と発行国をチェックしておくことです。

オンラインカジノの合法性

オンラインカジノの合法性

一方でオンラインカジノは、法的な心配がないかということもあります。
安全にプレイできるのかという議論も良くあります。

というのも、国内で法的に認められているギャンブルは、馬や競輪、競艇、宝くじに限定されます。
国内でカジノを行うと賭博罪の対象となります。
しかし、オンラインカジノは国外での運営でサイトアクセス型のギャンブルなので、海外ギャンブル場でプレイすることと見なされます。
このことから賭博罪が適用されないのです。
厳密に言うと、オンラインカジノ規制法律がないので、実質的にプレイすることは問題ありません。

初めてギャンブルをするなら、オンラインカジノで、簡単にエントリーして、ゲーム感覚で楽しく配当金を賭けぐことにトライしてみませんか?

投稿日:

悪質カジノに対する対策

オンラインカジノのリスクとは?

オンラインカジノのリスクとは?

オンラインカジノには社会的な問題があります。
そのリスクの一つとして、まずは依存症の問題があります。
ギャンブル依存症はどのギャンブルでも問題になりがちですが、特にオンラインカジノには気を付けなければなりません。
それというのも、オンラインカジノは1度の当選金が多く、パチンコやスロットの比較にはならないほどの金額を得ることが出来るという特徴があるからです。

オンラインカジノはさらに負けてしまうときも一瞬で、それだけ波が激しいギャンブルです。
そういったこともあり、刺激が多く負けを取り戻したいという気持ちになり、ついつい熱くなってしまいます。
自分では自覚がなくても、オンラインカジノにはまり込みすぎてしまっているのは、ギャンブル依存症の可能性が高いといえるでしょう。
そのような場合は専門機関での治療が必要になります。

オンラインカジノが原因のギャンブル依存症患者は海外で増加しており、社会的な問題となっています。
これを解決するのは、極めて難しいと考えられています。

違法カジノの問題

オンラインカジノで遊ぶ場合、違法カジノの問題があります。
大手のオンラインカジノは海外で合法的に運営されていますが、国内で運営されているようなカジノやライセンスを取得せず、違法に運営されているカジノもあります。
また、日本国内にも「カジノカフェ」と呼ばれる、違法カジノの存在があります。
店内でオンラインカジノが出来るというネットカフェになるのですが、こちらは完全に違法です。

裏カジノや違法カジノの存在が社会問題となっており、全国で摘発が相次いでいます。
日本ではカジノそのものは違法ですし、法律的には認められていませんが、オンラインカジノがネットで出来ることから、このあたりが有耶無耶になってしまっているのが現状です。

オンラインカジノのサービス意識の低さ

オンラインカジノには、支払いを申請しても支払い作業中と言うばかりで全く支払ってくれないような悪質カジノも存在します。
また、カジノ側の勝手な判断でボーナスが支払われなかったり、ボーナスハンターと認定されてしまうこともあります。
24時間メールを受け付けてはいるものの、返事が遅く、日本語が通じないようなオンラインカジノのサポートもあります。

オンラインカジノはまだ歴史が浅く、一流と呼ばれるようなオンラインカジノでも、対応がいまいちな事もあります。
オンラインカジノで遊ぶ際には、サービスレベルは低いものであると知っておいた方がストレスは溜まらないでしょう。

詐欺と呼ばれるオンラインカジノはすぐにバレている

詐欺と呼ばれるオンラインカジノはすぐにバレている

インターネットが進歩した現代では、あらゆる情報サイトに問題とされるサイトの名前が掲載されています。
本当に危ないとされるサイトの情報を理解して、このサイトには入らないようにしようと考えられるようになったのです。

オンラインカジノも、危ないサイトの名前は全て掲載されています。
海外で小さいオンラインカジノが多く作られているのですが、小さいオンラインカジノの中には危ないサイトが多数あります。
危ないオンラインカジノの情報はオンラインカジノに関連しているサイトで簡単に見抜けるようになったのです。

オンラインカジノの名前が簡単にわかる時代に

一部のサイトでは、本当に信頼できるオンラインカジノだけを取り上げ、危ないと思われるオンラインカジノは無視しています。
信頼できるベラジョンカジノやジパングカジノなど、本当に多くのユーザーを抱えているオンラインカジノについては、情報サイトでも詳しく取り上げられるようになりました。

その一方で、危ないとされるオンラインカジノについては情報が掲載されています。
過去に問題を起こしていたサイト、現時点で作られているサイトで出金対応を全く行わないなど、問題を起こしているサイトの情報が載ったサイトもあります。
危ないオンラインカジノの名前を知って、信頼できるオンラインカジノへ誘導させるサイトもありますので、オンラインカジノ初心者の方は見ておくといいでしょう。

オンラインカジノの信頼性はSNS等でも

オンラインカジノの信頼性はSNS等でも

SNSが発達し、個人で情報共有が可能になった時代では、オンラインカジノの信頼性も簡単に伝えられるようになりました。
本当に信頼できるオンラインカジノの情報は多くの人が共有していますし、危ないオンラインカジノの情報も少しずつSNSには出回るようになりました。

これまでSNS等がほとんど発達していなかった状態では、危ないオンラインカジノの情報は伝わりませんでした。
実際に入ってゲームを行わないと、オンラインカジノの危険性は分からなかったのです。
しかしSNSが発達して安心して遊べる時代に変わったため、今ではオンラインカジノで安心して遊べるようになったのです。

より信頼できるオンラインカジノを知ろう

情報サイトやSNS等を通じて、本当に信頼できるオンラインカジノを知るように心がけましょう。
本当に信頼できるサイトを見つけられれば、オンラインカジノで遊びやすくなるのです。
英語で紹介しているサイトもありますが、日本語に対応しているオンラインカジノの情報サイトは増えてきました。日本語のサイトを上手に使って情報を集めましょう。

投稿日:

オンラインカジノに入金するには

iWallet(アイウォレット)って何?

アイウォレットって何

iWallet(アイウォレット)は、オンラインカジノの入出金や、その他のショッピング、ビジネスなどで幅広く利用されている、電子決済サービスです。
オンラインカジノの気になる入出金手段ですが、こちらのアイウォレットが採用されているところは多いです。
エコペイズほど多くのオンラインカジノで普及しているというわけではありませんが、主要な人気の日本語対応オンラインカジノでは、比較的導入が進んでいるサービスとなっています。

これからオンラインカジノを始める場合、ぜひ概要を知っておきたい電子決済サービスの一つです。

とにかく便利なアイウォレット

アイウォレットは、「アイウォレットカード」というプリペイドカードを発行することが出来ます。
こちらのアイウォレットカードを使用することで、コンビニエンスストア、郵便局で口座の現金を引き出すことが出来ます。
さらに、残高は買い物でも使用をすることが出来ます。また、こちらのカードは世界の200カ国以上で使用をすることが出来て、MasterCardですので、紛失・盗難のサポートなども万全となっています。

安全に口座開設が出来るのも魅力

安全に口座開設が出来るのも魅力

アイウォレットは、とにかく安全に口座開設が出来るのもメリットです。
日本語対応となっていますので、そのまま日本語で基本情報を入力し、数分程度で口座の開設が可能です。
メールアドレスだけで登録をする事が出来て、身分証明書も不要ですし、面倒な手続きは一切必要がありません。
上限額の設定を解除したい場合だけ、身分証明書を提出することで、アップグレードすることが出来て、上限額を引き上げることが出来ます。

日本語対応となっていますので、私たち日本人でも安心して利用することが出来ます。
分からなければサポートにも問い合わせることが出来るので、トラブルもスムーズに解決することが出来るのです。

アイウォレットの運営企業は?

アイウォレットの運営企業は、2013年に設立された割と新しいサービスとなっています。
イギリスに本社が置かれており、安全性や信頼性なども定評があります。
オンラインカジノでも、「ジパングカジノ」「ベラジョンカジノ」「カジノジャンボリー」などで導入されています。

主要6通貨に対応をしているということもあり、外貨両替にも対応をしています。
安全でかつスピーディーに入出金を行いたいのであれば、ぜひこの機会に口座を作っておくと良いでしょう。

クレジットカードでも入金することが出来る

クレジットカードでも入金することが出来る

オンラインカジノというと、入出金が複雑なイメージを持つ方も多いです。
オンラインカジノは、海外の業者が運営をしているということもあって、入出金が複雑な面もあります。
しかし、実はオンラインカジノへの入金は手持ちのクレジットカードからも可能となっています。

オンラインカジノでの入出金方法はいくつか方法がありますが、クレジットカード対応しているオンラインカジノなら、入金が可能です。
手持ちのクレジットカードから即座に入金をする事が出来てすぐに反映されます。ショッピングをするのと同じ感覚で利用できるので、手軽なのがメリットとなっています。

クレジットカード入金できるオンラインカジノは限られている

オンラインカジノによって、クレジットカード入金が出来るところとそうでないところがあります。事前にチェックをしておきましょう。

また、カードの発行元やその時期によっては、クレジットカードが通る場合と、通らないことがあります。
最近ではオンラインカジノ側の技術が発達したこともあり、使えるカジノも増えてきましたが、引っかかってしまうことがありますので、その場合には別のカードを試してみたり、オンラインカジノを変えてみたりすることが大切です。

クレジットカード入金のデメリット

クレジットカードの入金は手軽で簡単ですが、問題が出金方法です。
オンラインカジノにおいて、入金はクレジットカードで出来ますが、出金をする事は出来ません。
従って、無事に入金をする事が出来たとしても、払い戻しが面倒になってしまいます。

入金をクレジットカードで行ったとしても、払い戻しの際には、アイウォレットなどの電子決済サービスを利用して出金しましょう。
オンラインカジノでは、エコペイズやiwalletなどの決済サービスを利用することを推奨しています。

クレジットカード入金のデメリット

クレジットカードへの払い戻しには注意を

一部のオンラインカジノでは、オンラインカジノでの勝ち金をクレジットカード会社へと払い戻すというサービスを導入しています。
この方法だと、超過分が銀行振込される形になりますので、クレジットカードに出金することが出来るのですが、形上は払い戻しとなっていますので、差異が大きく不自然になってしまい、カード会社に目を付けられてしまうことになりかねません。
このため、電子決済サービスなどを利用して、出金はそちらで行うことが無難です。